ショートケーキ贈り ボランティア活動関係

雲南市空缶積上げ大会 大会要項など

ショートケーキ贈りのボランティア活動

ショートケーキ贈りのボランティア

photo[1]:神戸・淡路大震災後のボランティア - 神戸市長田区内の幼稚園にて

photo[2]:中越地震被災地へのボランティア - 新潟県山古志村仮設住宅にて

photo[3]:中越沖地震被災地へのボランティア - 新潟県柏崎市仮設住宅にて

神戸、復興の被災地にサンタ登場 園児らにケーキ贈る

新聞記事
サンタクロース姿で子どもたちにケーキを配る村松憲さん=9日午前、神戸市長田区の名倉幼稚園

地震などに見舞われた被災地を励まそうと、サンタクロース姿でショートケーキを贈る活動を続けている島根県雲南市の飲食店経営村松憲さん(63)が9日、阪神大震災で大きな被害を受けた神戸市長田区の幼稚園や老人ホームを訪ね、ケーキを配った。

村松さんは大震災直後の5年間も長田区でケーキを配っていた。「喜んでもらったことは忘れない」と震災から15年の今年、当時訪れた幼稚園や復興に努力したお年寄りにケーキを贈ろうと再び訪れた。

私立名倉幼稚園には午前10時ごろ、サンタ姿の村松さんが鈴を鳴らして登場し園児約130人から大歓声が上がった。ケーキを手渡した村松さんは「風邪をひかないように」と声を掛けた。

記事・Photo 2010/12/09 11:42【共同通信】

>>> 最新の掲載記事・掲載記事一覧はこちら

このページの先頭へ