Home > 私の人生 > 人生録 H7.12.18

人生録 H7.12.18

2011年12月31日

少し寒くはあったが天気は良かった。

長田区は道路がいたるところで不通となり何処へいっても渋滞だった。

応急の道路工事により毎日のように変わる道路事情。

ショートケーキの輸送は困窮をきわめた。

それを知ったケーキ業者さんの心遣いで集配場所の近くまで運んでもらい助かった。

事前に園児や職員に知らせてあり、皆さん心待ちにしていた。

園児と歌を歌ったり、遊戯をしてすごした。

園を後にする時、涙がでるのを必死でこらえる場面もあった。

次の年からは、毎年長田区の仮設住宅へお邪魔するようになった。

現地の大学生や地元島根のボランティアの方々にお世話になりながら、仮設住宅がなくなるまでの5年間ショートケーキを贈り続けた。

このページの先頭へ